金髪の女性

風俗の面接に相応しい服装とは

綺麗な肩

これから風俗の世界で働きたいと考えている女性に、面接で採用されやすい服装を紹介したいと思います。面接時の印象が合否を決定付けるといっても過言ではなく、最近では風俗で働く女性の数も増えており、全体的なレベルも向上してきているので不採用にならないように事前に準備しておいた方が良いでしょう。面接時に着て行く服装としては清潔感のある服装であることを心掛けましょう。
そして、風俗の世界では何より女性らしさが求められることもあり、フェミニンなスタイルや綺麗目な雰囲気の服装を心掛けて、できればスカート姿の方が良いかと思われます。その為、面接時に周囲の人が理解出来ないような奇抜なファッションや、ジャージのようなラフ過ぎるファッションで行く事は絶対にやめておきましょう。そのような服装ではルックスやスタイルがどんなに良くても、お客さんの接客を任せられないと判断されてしまいます。
また、風俗の面接だからといって派手な服装や露出度の高い服装で行く事もお勧めしません。採用担当者は普段からそのような恰好をした風俗嬢を見慣れている上に、面接時に派手な服装で来ることは「面接という場を考えない女性」と判断されて逆効果となるのです。風俗の世界でも面接は第一印象が大切となるので、身だしなみを考えた服装で臨むようにしましょう。

TOP